環境に優しい包装をご提案
有限会社竹中商店 TEL 059-365-0636
定休日:日曜日、祝日
営業時間:
AM8:00〜PM5:00
>>新商品の案内やコラムなど随時掲載いたします。

  2012 / 10 / 13

 昔ながらのガムテープで環境に貢献!!

 
『ガムテープ』




 〜「ガムテープ」と「クラフトテープ」〜
  
  一般的によく言われている「ガムテープ」は、実はガムテープではありません。
  一般的に使用されるテープは、正式には「クラフトテープ」と言います。
  ではガムテープってどんなの?ガムテープとは、切手のように水につけて貼るテープの事です。
  「クラフトテープ」と「ガムテープ」は特徴が異なります。それぞれの違いを理解して、ご使用
  下さい。
 
  ガムテープとは?
  クラフト紙に糊を塗布し、乾燥させたテープ。
  通常時(乾いている時)は、ただのクラフト紙で粘着はありません。使用時に水をつける事で
  粘着します。

 ■特徴
 ・重ね貼りが出来ます。
 ・文字記入や捺印が可能です。
 ・スベリにくい(荷崩れしにくい)。
 ・リサイクルが簡単。
 ・低コス

 これらの特徴は一般的なクラフトテープにはありません。
 
 現在ガムテープはあまり使用されなくなりましたが、実はとってもエコなんです。
 クラフト紙に植物性の糊で構成されており、安心・安全。
 ラミなどがないので、紙(クラフト紙)としてリサイクル・焼却が可能です。
 又、箱に貼ったまま(分別不要)のリサイクル・処分が可能です。
 昔ながらのテープですが、現代に見直されているテープなのです。


   環境対応をご検討のお客様に是非!!
   種類も豊富で印刷にも対応できます。
 
  新着情報のバックナンバーへ